ゴールデンレトリバー椎名と榛名・管理人のとても個人的な話です


by syiiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2007年 03月 07日 ( 1 )

椎名にも老化の波が…。
目も白くなってきてるし、瞳孔も固まってきた。
しこりもあちらこちらにあるし、皮膚の治りも悪い。
でも元気です。

ただ、年を取ってきてからちょっとむせるような咳をする事があって、気になっていた。
そして一ヶ月前位に、椎名が凄く興奮する出来事があって、その興奮は一週間くらい続いた。
その間、今までで一番ひどいむせ方を一日に3回程するようになり、やっぱりおかしい…と確信。

そこで、先日も紹介したちょっと遠いけどいい動物病院で、血液検査・心電図・心音測定・レントゲン・検便という“健康診断セット”の案内が張り出されており、丁度いいと思い椎名に受けさせた。
今までの病院にはそういうのが無く、血液検査だけは半年に一回受けていた。

そして初のレントゲン撮影で、心臓に少し肥大が見られるということが分かった。
その病院に最初に行った時に、「ゴールデンは心臓(の病気)が多いからね。年齢的に気をつけないといけませんよ。」と言って頂いたばかり。
検査して良かった。この病院に来て良かった。

まだ病気と言うほどの肥大では無いので、3~6ヵ月後に再検査して、進行性のもので無いかを調べる。興奮した時の咳の様子を話すと、おそらく心臓から来るものでしょう…とのこと。

でも、最初にも言いましたが、椎名は元気です。血液検査には全く問題は無かったし、毎日好き勝手に走り回って散歩してます(^^)
散歩で走り回っても咳は出ないし。
過度の激しい運動と興奮は気をつけないといけないけど。

どうか進行しませんように!
椎名がいつまでも元気に暮らせますように!

椎名にひっついて寝る榛名。
ちょっと足が冷え気味の兄さんがあったまっていいのかもね。
f0065643_17444175.jpg
[PR]
by syiiko | 2007-03-07 17:48 | 病気・怪我のこと