ゴールデンレトリバー椎名と榛名・管理人のとても個人的な話です


by syiiko
カレンダー

2006年 03月 03日 ( 1 )

わんわん友達

椎名はけっこう、どんな犬とも仲良くできる。でも上手に遊ぶという分けではないのだ。なんというか、とにかくヨワッチィのがすぐばれるから、けんかにならないという感じだ。

椎名の他の犬に対するスタンスは、「人類皆兄弟」「来る物拒まず」「去るもの追います」...。
とにかく皆好きなのだ。とりあえず天真爛漫に警戒心のけの字も無く、ニュッと鼻を突き出し「おっす、オラ椎名!」とやらかす。相手の大小問わず。
なので、ちびっ子さん達はまずそれで一歩引き、「何なのこのひと、失礼ねっ」と第一印象は悪い。ただ、図体がでかいわりに吠えないし、フレンドリーなわりに内心びくびくな所もあって自分のお尻は必死で守る...、すると、じきにちびっ子さんの方が「こいつ、よえぇぇ!!」と気付き強気になる。...いつの間にか、GR対ミニチュアダックスでも何だか対等に遊んでいたりする。

この、“フレンドリーなんだけど実はへなちょこ”という性格は、犬嫌いの犬にもけっこう人気がある。
何回も小さい犬に噛まれた経験があり、今となっては大小問わず犬が嫌いというGRの子にも、「椎名君となら遊んでもいいかも」と言わしめた。うれしかったな~。
お友達のいっぱいいる年下黒ラブちゃんにも、「椎名が一番好き!だってマウンティング・手足カミカミ、何でもし放題!なにやっても怒らないんだもんっ。」と言われた。これはうれしいやら情けないやら。先輩の威厳はゼロ。でも怒るよりいいか。そのワンコは、「椎名」というキーワードでキュゥゥ~ンと鳴く。

犬嫌いのワンコのリハビリにどうですか~?

f0065643_0523414.jpg

           「えへっ僕と遊びませんか♪」
[PR]
by syiiko | 2006-03-03 00:52 | 毎日のこと