ゴールデンレトリバー椎名と榛名・管理人のとても個人的な話です


by syiiko
カレンダー

2006年 02月 13日 ( 2 )

オリンピックですね

f0065643_2234331.jpg














オレは不満だ。

冬のオリンピックの花形競技といえばフィギアスケート。
毎日毎日自主トレに励んで、もう6回転をマスターしているのに。
どうしてオレは呼ばれなかったんだろう...。

オレだってふりふりぷりぷりの衣装を着て回りたい。

オレは今日も、いつかオリンピックに出られる日を夢見て回る。
人呼んで「う○この舞い」。

本当は、努力は隠れてするものだから、誰からも見えない物陰でこっそり回転したい。
でも過保護な母さんは、ちゃんと上手く回転できているかのぞきに来るんだ。
仕方ないから、せめて背を向けて着地する。それが一番良い着地だ。
最悪なのは、見られているのに気づかず、気分良く回って着地を決めようとしたその瞬間、目が合う事。
オレはしょうがなくもう一回転半回りなおす。
f0065643_239946.jpgオレは、完璧を求めるオトコだから。










椎子:こんなに回るコいる?
[PR]
by syiiko | 2006-02-13 23:16 | by 椎名

手作りご飯効果!?

手作りご飯にしてから、椎名がいやしくなった。
元は食が細くて悩んでた方だから、うれしい事はうれしいのだけど・・・。

人が食事をしていてももちろんご飯を食べてるから、自分の食べてるご飯と=で繋がってるんだな。
椎名は毎日椎子と一緒に会社に出勤しているんだけど、昼食時なんて「オレが食えるものだ!食える時食わなきゃ!」と、戦時中の人みたいながっつきで方々をまわっておこぼれをもらって歩く。ただし、原則味の無いものだけ。

観察していると、椎名にもこの人はご飯くれる人くれない人、というデータがちゃんとパーセンテージで出してあって、そのデータを基に段取り良く動く。

くれる人が何人か同時に食事すると大変だ!切羽詰った顔でもう一方の食事の進み具合をチェックしながら、もらえそうな確立と滞在時間のタイミングを計る。正に数分刻みのスケジュール。思い切りの良さと、勝負強さが試される。しびれを切らすと、見切りをつけて次へいく。一つのミスも許されない時間との勝負だ!←ナレーション風

ちなみに今日は、とても確立の高くて椎名が賭けていた人が、どんぶり物を食べていて(ご飯に味がしみしみだったので)もらい損ねて、おもいっきり外していた。
空のどんぶりを前に、現実を受け入れられないでいる椎名。
明日があるさ!となで肩をたたいてあげた。

f0065643_1332788.jpg
「ガヒーン!!」
[PR]
by syiiko | 2006-02-13 01:43 | 毎日のこと