ゴールデンレトリバー椎名と榛名・管理人のとても個人的な話です


by syiiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

会ったど~

今日の秋田は快晴でした。夕方はあられが降りましたけどね。
「あぁ~イイ天気だ!いっぱい走ろうね~。」とウキウキで家の裏手にある、とある施設のグランドへ向かうと、お子ちゃま二人組みの先客が…。
そういう時は、行動範囲の広ーーーーい椎名はノーリードにはできません。
がっかり…。
しかも無邪気なお子ちゃまには「半分ルール」が通じない。
こっちが気を使って、グランドの奥側に移動して榛ちゃんとボール遊びをしてるのに、バレーとバトミントンにあきた二人組みは、広場全部を使って追いかけっこ始めるし。
(ま、いいけどね。自分から近づいて、でっかい犬に泣くんじゃねぇぞ。)とつい意地悪思考になる椎子。
二人組みに気を使いながら、遊牧民のように移動して散歩を続けていると、チャリで柴系のMIXを連れた爺さんが登場。
グランドの真ん中に陣取って何をするかと思えば、毛づくろい!!!!!!!
「お前!そこのじじい!その毛、持って帰るんだろうなーーーー?!!!!!」と叫びたくなるムカムカを抑え、今日はもう帰ろう…といやな気分で散歩終了。

モヤモヤした気持ちで家に帰りました。


しかーーーし!その帰り道、どなたに会ったと思います!?

f0065643_21174994.jpg
なまはげーーーー!


f0065643_21195782.jpg



どうやら地域の行事で、家々を回っていた様子。そしてなまはげでは無く、“やまはげ”という行事のようでした。まあ、なまはげとやっていることはほぼ同じで、地域によって名前が違うみたいです。
やまはげの兄ちゃんに撫でてもらう椎名。 注:なまはげややまはげは本来怖いものです。行事、忘れてますよ。合格!
f0065643_21203992.jpg



その時榛名はというと、「泣ぐ子はいねがーーー!・・・・・・」とかなんとか言う決まり文句を流すテープの音にビビリ、私の後ろに隠れてました(^^;
気のいいやまはげとおじさん達(一部若者)が、「おやおや、ワンちゃんだど~。」とか「あや、逃げだど~。」とか言いながら、椎名と榛名をかまってくれました。

そして私に「はい、オガシ~(お菓子)♪」とせんべいをくれ(何歳に思われたんだろう)、やまはげのおじさんが、着ていたみのから藁を数本引き出し、「はい、風邪ひがねぇようにな~。」と言ってくれたのでした。
やまはげさんのみのから藁をもらうと、風邪をひかないんだとか。
椎名と榛名にも「風邪ひぐなよ。」と言ってくれました。いいやまはげさん達だ!

そして去って行くやまはげさん達。
f0065643_2132126.jpg



家まで1分の所で出会った嬉しいハプニングに、今日の散歩のモヤモヤもすっかり消え去り、「いい日だった~♪」とまで思う単純な私。
単純だけど、“嬉しい”って気持ちの威力は、すごいもんだな~としみじみ感じてしまいました(^^)


戦利品のせんべいと藁。
椎名、近いよ。
f0065643_2136109.jpg


[PR]
by syiiko | 2007-01-28 21:50 | 毎日のこと