ゴールデンレトリバー椎名と榛名・管理人のとても個人的な話です


by syiiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

芸能生活9年目

今朝、起きてまず椎名をしっこに出し、ご飯をあげた。
椎名がご飯を食べている間、今度は自分の朝ごはんをゆっくりと用意。
テレビを見ながらパンを食べていると、テーブル脇にぴったりとマークする椎名。

f0065643_12182596.jpg笑顔もバッチリ(①)



最近何でももらえるという勘違いが慢性化してきていたので、ここは厳しく「なんにも無いよ!あげるのないの!フセ!」と一喝。

f0065643_12202322.jpgムッ」(②)



しばらくすると①に戻り笑顔を振りまく。いつものように、視界に入ったクリーム色の影を笑顔で撫でそうになって、やべぇやべぇとフセを指示して②の繰り返し。

食べ終わって席を立とうとすると、悲劇的な顔をした椎名に
「こんなにおりこうだったオレにご褒美は!?」
と強く訴えられる。
流しに食器を下げる私を、体を傾けながら哀愁を帯びた目で追う椎名。
そんな顔を見て、そうだよな、私ばっかり食べて...よし、今日は椎名にビスケットでも焼いてあげよう!と決意する。



・・・・・・・・・・・・・・待てよ?
やべえやべえ!騙されるとこだった~~~~!!!
椎名朝ごはん腹いっぱい食べたんだった~~!

9年付き合ってもこの演技にまだ騙されそうになる。
恐るべし、芸暦9年!
[PR]
by syiiko | 2006-06-28 12:38 | 毎日のこと