ゴールデンレトリバー椎名と榛名・管理人のとても個人的な話です


by syiiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お休みのお知らせです

見に来てくださった方々、ありがとうございます。

こちらのブログ、しばらくお休みいたします。

仲良し兄弟の様子が気になるっというありがたい方は、
ショップのブログで引き続き紹介して参りますので、よろしければどうぞ^^です。


榛「よろしければどうぞ」
f0065643_12254226.jpg



椎「まぶちい」
f0065643_12261186.jpg

[PR]
# by syiiko | 2009-01-18 12:28 | 毎日のこと
明けましておめでとうございま~す。
f0065643_21175155.jpg

今年もこの兄弟をよろしくお願い致しますm(_ _)m

椎ちゃんの今年の目標
「おいしいものをいっぱい食べりゅ」

榛ちゃんの今年の目標
「ボールをたくさんつかまえりゅ」


椎名は今年の5月で12歳。
もう一日一日がありがとうです。
今年もこの兄弟と、楽しく過ごせるように頑張ります^^
[PR]
# by syiiko | 2009-01-02 21:17 | 毎日のこと

寝姿

榛名の寝姿。
こうやって鼻を隠して寝る事が多い。
f0065643_12454471.jpg

そんで おもちゃで遊んでたのに寝てる…という事が多いので、ご覧のようなお友達やボールをお供させてる事が多い。

そして、寝てる顔もチョウプリチーで、寝ている姿も文句無しにプリチーな椎名。
椎名のぶっさいくな所なんて、見たこと無い!(親ばかなのでスルーして下さいね)

今日も転がっていたキティちゃんをフルに活用し、プリチー道を突き進む椎名。
f0065643_12454454.jpg

プリチーテスト100点!
[PR]
# by syiiko | 2008-12-26 12:45 | 毎日のこと

クリスマス

メリークリスマスです^^

お世話になっているトリマーのあずきなこさんから、クリスマス柄のバンダナを頂いたので記念撮影です♪

まずはかっちょよくパチリ。
f0065643_18115398.jpg

「似合うね~!お二人さん!!」
と持ち上げておいて・・・。

やっぱりやってしまうのでした。

あら?
f0065643_18115387.jpg

あらら?
f0065643_18115373.jpg



ロシアのお婆さん風ほっかむり。
f0065643_18115376.jpg



すまん。椎榛よ。
飼い主は満足いたしました。
[PR]
# by syiiko | 2008-12-24 18:11 | 毎日のこと

今日のプリちぃ兄弟

どうも、プリチィ兄弟に日々心奪われる親ばか飼い主です。

今日は掃除機をかけている時のひとコマ。
あっちに行けとか、こっちにいてとか言われ、何かと肩身の狭い思いをする掃除中の兄弟。

ふと見上げると、仲良く片寄せあっておりました。
f0065643_15353173.jpg



ああ!!かわいい。
f0065643_15353137.jpg



若干 榛名の顔のデカさ、四角さが気になりますが、それもまたかわゆし。

今日は冬至。
明日からは少しずつ日が伸びると思うと嬉しい。
夜はおばあちゃんが送ってくれたかぼちゃと小豆を、皆で頂く予定です*^^*
[PR]
# by syiiko | 2008-12-21 15:35 | 毎日のこと

ぷりちぃ兄弟

さぼっててすみません。
見に来て下さっていた方々、ごめんなさい^^ゞ
椎名も榛名も元元元気です♪

更新しなくては!!と思い
とりあえずUPした日常のぷりちぃ写真です。

トランプの模様のように寝ていた兄弟をパチリ。
ハートのおもちゃはやらせじゃ無いんですのよ。
本当にこうしてあったんです。
f0065643_22351872.jpg


なにげなく絵になっていたので、現在の私の携帯待ちうけ写真になっております(*^^*)
[PR]
# by syiiko | 2008-12-19 22:35 | 毎日のこと

草アジ結果どえす

うかうかしていたら、10日も経ってしまった!

草アジの結果はビギナーオープンで9頭中2位♪ジュニアオープン(というのかしら?)で16頭中4位でした♪
どっちも小型犬から大型犬まで通しての順位です。
さらにジュニアの方は、表彰を辞退する方が3位だったので、榛ちゃんが繰上げで3位に^^
ラッキ~♪

走り的には、ビギナーの方は完全にハンドリングが悪くて、榛ちゃんが右往左往してしまいました。
ジュニアの方が難易度が上がっているはず?なんだけど、私的にはスイッチが無くても走れたコースだったので、楽だったかな^^
という事でジュニアはクリーンラン!楽しかったぁ♪

ちなみに、スイッチというのは犬を誘導するために、走りながら人がクルクルと回る行為です。
(多分^^;)
スイッチを行うと、自分がどこにいるか分からなくなります。
でも、ジュニアでスイッチが無くても走れたのは、暴走しないで常に「次はどれ?」と聞いてくれる榛ちゃんだからこそなんだよな^^;
なんて、自己満足の回想ですみません^^ゞ何のことやらですよね~。
でも、とにかく榛ちゃんのおかげなのです。


アジリティの写真は無いので、オウチでのひとコマ。
珍しく椎名が榛名を枕にして寝る、の図。
f0065643_22133230.jpg


どっちみち、きっと幸せな榛ちゃんです。
[PR]
# by syiiko | 2008-10-19 22:13 | アジリティ

アジリティのその後

以前にアジリティを始めたという話をした後も、何度か大会に出てました^^
大会と言っても、地元や盛岡の訓練所さん主催の大会です。
多分、ベテランさん達のいう「大会」は、JKCとか主催のでっかい大会をいうんだろうな~。
でも、私にとっては地元の大会だろうがなんだろうがすごい緊張します。

デビュー戦は何が何やら分からないうちに、「榛ちゃんって本番につおい!?」という感激で終わりましたが、やっぱり続けているうちにちゃんと段階って踏むもんです。


2回目に出た地元の練習所主催の大会では、2走して2走とも失格!

障害を「跳べ~!」と言ったのに犬が一回で跳ばなくても、その後の再度出した指示で跳べばOk。
でも反対から跳んだり、順番と違う障害を跳んだら失格。
初戦では「跳ぶかどうか不安…」、だったのに、その1週間後に参加したこの大会では、榛ちゃんはこちらの指示がちゃんと伝わらないまま目の前にあるバーを勝手に跳んで失格。

すごいな~と思ったのは、勝手に跳んだと言うことは、数日の間に「バーは跳ぶもの」と、榛ちゃんは完全に学習したという事。
ちょっと前まで「こんなん横すり抜けたほうが早いじやん!」って戸惑っていたのにね~。
榛ちゃんの心に、何が響いたんだろうねぇ。

でもう1つ、榛ちゃんが上達したばっかりに失格になったという事!
他人事だけど、これは面白かった。
アジリティは「失敗した時は全てハンドラーの指示が悪いから」と言われてましたが、
あぁ、いよいよ私が勉強する番がやってきたんだ~、と妙に納得。


その後の練習では榛ちゃんは絶好調^^
私は3歩進んで2歩戻る状態。いや、次の練習の時には3歩戻っている。
今では完全に私が榛ちゃんの足を引っ張ってます。
犬が覚える事から始まり、犬が楽しさを覚えた時から、今度はエンドレスなハンドラーの勉強が始まる…。
アジリティってそんな感じかも。


その後も確か、また地元の練習所主催の大会だったかな?
その時は2走して、初心者のクラス(レベル的には簡単なビギナー2のコース)で1位!(今度はタイマンで1位というのはやっぱり秘密
初心者よりちょっと上のクラスで、ビリだったけど初のクリーンラン!(バーも落とさないし、全て1回の指示で障害をクリア♪)

で、一番最近の大会は、小岩井牧場でやった盛岡の訓練所さん主催の大会。
ビギナー1という初心者クラスで失格^^;
ビギナー2のクラスで3位♪でした。
この時の3位は7頭中3位。ラララ~♪
f0065643_021858.jpg



そして今度の日曜日(12日)、秋田で草アジという所が主催の大会があります。
アジリティはアジリティなんだけど、いつもの基準のアジリティとはレベルやコースなんかの癖が違うそうです。
何はともあれ、まずは参加してきます!


○今後の榛ちゃんの課題。

1.新しい障害の習得!!



○目下の私の課題。

1.落ち着く事
2.ちゃんと榛ちゃんを見ながら走る事(榛ちゃんはいつでもちゃんとあたしを見てるの~(TT))
3.コースを忘れない事

ね、完全に榛ちゃんの足引っ張ってるでしょ、あたし。
[PR]
# by syiiko | 2008-10-09 23:50 | アジリティ

キャンプの事 3

2日目、6時起床。

皆でご飯を済ませ、私達姉妹は朝風呂へ。

宿泊は私達だけなので当たり前だけど、また熱湯風呂からスタート。
同じく肩までつかり、朝っぱらから水のホースを奪い合いました。
でも、やっぱり温泉つきのキャンプ場はとっても贅沢!
温泉あると、うれしいもんですね~♪

10時にチェックアウト後、初日にクッキーを貰ったあぐり館へ寄り、野菜と旅のおやつを購入。
その後は、小安峡周辺の名所へ!

名所や見所が近場に点在しているので、見て歩くのは楽でした。
こぢんまりとした観光地もいいもんだな~という感想です。

私達が行ったのは、「不動の滝」「大噴湯」と、栗駒ソフト♪


こちらは不動の滝での兄弟。
実はここ、緑が生い茂っているせいか、どれが不動の滝なのか???でした。
いくつか滝はあったんだけど。
f0065643_22291549.jpg


写真では分かりづらいですが、こんな神秘的な滝つぼがあったり。
f0065643_22391925.jpg


でもでも、遊歩道が結構高い場所にあったりもして、怖くてちゃんと確認できなかった^^;
「オレは怖くないけど」
f0065643_22295718.jpg
緑も川の流れも綺麗だし、とっても気持ちのいい場所でした!



そしてこちらが、小安峡の一番の名所であろう大噴湯。
川沿いに源泉が湧き出ていま~す。
だから湯気と硫黄の臭いがたちこめたこんな場所があるのです。
f0065643_22314694.jpg


こんな風に、岩場から温泉がすごい勢いで噴き出ています!!
このすぐ横に遊歩道があり、この噴湯が道いっぱいまで出てるの。
ちょっと「怖ぇ~!」と思いながら駆け抜けました。
椎名も榛名も頑張ったよね~♪
f0065643_22305011.jpg


この大噴湯、パンフレットなどに載っているのが、「この湯気と、見上げるとある赤い鉄橋と青空のコントラストが素晴らしい」という事だったので、そういうアングルで撮ってみました。

「でへへ~ん」by榛
f0065643_22321363.jpg


ちょっと榛ちゃんが熊五郎になってしまったので、遠目から撮り直し。
今度はパンフレットみたいに撮れた♪
f0065643_2232336.jpg


この大噴湯を観るには、結構な階段を上り下りしないといけません。
ちょっと大変だけど、とても面白かったので見る価値あります!
f0065643_22311151.jpg



そういえば、大噴湯に行く前に一応、犬もOKか確認しましたが
「階段の上り下りが結構きついけど、ワンちゃんも大丈夫だと思います^^」(もちろんうちの犬は大喜びで上り下りしますとも。)なんていうほのぼのしてしまう返答が帰ってきて、ステキな場所だなと思いました。

その後横手市の十文字町に寄り道し、有名な十文字ラーメンを食べて帰路に着きました。
この十文字ラーメンも、あっさりしょうゆ味で細めんの美味しいラーメンです♪

この東成瀬村近辺、地震の影響で観光客が半減しているようですが、「小安峡温泉地」人も場所もとてもいい観光地でした。
犬に寛容という、いい意味での田舎っぽさが嬉しかったし。
私らは寄りませんでしたが、稲庭うどんの発祥の地である稲庭町も近くにあります。
行って見ようかなと考えている方、お勧めです^^♪

キャンプ報告おわり~。
[PR]
# by syiiko | 2008-10-04 23:31 | おでかけ

キャンプの事 2

今回のキャンプ、虫が多かった…。
いや、普通キャンプは野外活動だから虫は当たり前なんだろうけど。
何を隠そう、私は虫がすごーーーーーく苦手!(姉も)
でも、年に最低一回はキャンプに行かなきゃ、とうずうずしてしまいます。
子供の頃から、父にキャンプへ連れ回されたせいだろうな~。

虫はいやだけど、キャンプには行きたいというそんな軟弱キャンパーの私らの解決法は、
あまり寒くもなく軽装で行けて、虫も減ってきている9月のキャンプ!なのである~。
紅葉シーズン前で人も少ない。

ところが、今年は8月には凄く寒かったのに、9月は真夏に逆戻りしたかのような暑さ。
それで虫が減らなかったんだと思う↓↓↓

着いた早々、人・犬・車にまとわり付く虫にテンションが下がり、
私ら姉妹、もうちょっとで「帰りたい・・・。」という禁句を言うとこでした。

そこで、なるべく虫を回避するため、夜に明かりの下でやる事を極力減らした結果。
近所の探索が終わった早々、夜用のご飯を炊いた。
風呂にも明るいうちに入る事に。ああ、軟弱。

私が真剣に「鍋でご飯を炊く」に向き合っている間、買ってきたアスパラで戯れる姉と兄弟。

生アスパラをちらつかせ、誘う姉。
椎名はちゃんとチェック。榛名は食えると信じてる。
f0065643_21441737.jpg


椎名、チェック完了。こいつはまだ食えない、という結論が出た模様。
食えると信じ、獲物から目を離さない榛名。
f0065643_223103.jpg



ご飯炊きと夜のバーベキューの下ごしらえを終え、その後温泉へ。
温泉は熱湯掛け流しの露店風呂。
水でうめて入ります。

入りたては熱湯オンリーだからすごく熱かったんだけど、罰ゲームのように肩まで入る姉妹。
それもこれも、飛んで来る虫が怖いから。
そして生命線の水が出るホースを奪い合うアホな姉妹。

で、温泉はどうだったかというと、
せっかくの温泉なのに、飛び交う虫にビクビクしすぎて良く分からなかった。
あたしらがアホなんだけどさ。
姉との結論は、「屋内の温泉にして欲しいよね。」
でも、あまり眠れなくても次の日に疲労感が少なかったので、いいお湯なんだと思います。

ほっかほかに茹で上がってツリーハウスに戻り、夕食。
お待ち兼ねのアスパラや、美味しい桃豚をおすそ分けで、真剣な兄弟。
f0065643_2251790.jpg


夜はダブルのエアマットを広げ就寝。
このツリーハウス、このエアマットと大型犬2頭で結構満杯。
まあ元々4人用だからね。
ブヨンブヨン動き、エアマット自体もあまり眠れそうにはないもんでしたが、
何が一番寝れなかったって、
榛ちゃんだよ。

椎名は音もなく上品に寝るんだけど、榛ちゃんからよく漏れるんだよね~。音が。
ブフーン!という大きなため息。
ブオー!ブオー!というイビキ?
その他もろもろ、まぁよく音が出るんだわさ。
普段は気にならないけど、この狭さでよく分かった。
私達乙女の中に、間違いなくオヤジがお一方いらっしゃいました。

知らぬはオヤジばかりなり。
f0065643_22401077.jpg


「ボクは乙女組みです。」
f0065643_22315926.jpg


これにて一日目終了。二日目につづく。
[PR]
# by syiiko | 2008-10-01 22:42